世界第2位の経済大国だった日本は、近年その座を中国に明け渡しました。リーマンショックに次ぐ東北大震災は、低速する日本経済をより深刻なものとしました。忍耐強く勤勉で勤労を誇る日本は必ずこの窮地から復活すると、国内外から期待されています。しかし、不況以前から我が国の青年勤労者の労働意欲の低下は社会現象でした。アジアの発展途上国の国々から我が国に受け入れられた技能実習生(旧研修生)は、素朴で明るく、家族思いで質素倹約を実践し何よりも仕事に意欲的です。
研修制度の改正により、技能実習生は労働基準法によって、日本人と同等の権利を保障された労働者となりました。
3年の間日本の産業技術を学び、労働に励む彼らにの本の若者や経営者が学ぶところは少なくありません。
 我々は、常に学びそれを実践することを心掛け、他者に奉仕する心を忘れてはなりません。当組合は企業が互いに学び、新規事業や経営革新へ取り組むために付加価値の高いサービスを提供できるよう努めていきたいと考えます。
アスネット協同組合
代表理事 川上 聡

〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘1丁目17番4号
TEL 053-415-8222  FAX053-415-8999

Emai info@asnet.or.jp
本文へジャンプ
 
ご挨拶
イメージ